人気ブログランキング |

パトンタウン探索→帰国



ローズウッドを12時にチェックアウト。
しかし帰国のフライトは23:45。まだまだ時間があるので16時までプールで過ごしました。
パトンタウン探索→帰国_e0401509_10440251.jpg

なぜ16時までかというと、カーチャーターの6時間貸し切りを逆算したので~

プーケットはタクシーが東南アジアにしては高い。
ほんのちょっとの移動も200B、数キロ先なら400B~
チェックアウト後何度も乗っていたら勿体ないので、DeeDeePhuketさんに配車をお願いしました。
(現在CMしまくっている中国のDiDiとは別です)
パトンタウン探索→帰国_e0401509_10424006.jpg


LINEでアカウントを登録しメッセージを送れば、営業時間内であればすぐに返事が来ます。
(近距離移動は2時間前、チャーターや空港送迎は前日迄。)
ドライバーや車種、また到着のメッセージも届きますので安心です。料金は最後に支払い。
パトンタウン探索→帰国_e0401509_10423828.jpg

ローズウッド→パトンタウンをうろうろ→空港のコースで2100Bと、
複数回タクるのと変わらない金額でしたが・・・
スーツケースやお土産も乗せたままに出来るしまぁいいかという事で。



まずはパトンの定番スポット、ジャンセイロンへ。
パトンタウン探索→帰国_e0401509_10380687.jpg


相変わらず大きくて賑わっております。
パトンタウン探索→帰国_e0401509_10473809.jpg

ブランド品以外は、無いものは無いテナントのラインナップ。
HARRNショップなどもございます。

インフォメーションにあるこちらのバウチャーを貰えば、割引になるお店もあるのでお見逃し無く^^
パトンタウン探索→帰国_e0401509_09102462.jpg


HARRNはちょっと、気軽なお土産にはお高いので・・・
地下1階の、高級ホテルのスパプロダクツも製造しているというAkalicoでお買い物。
クーポンで10%割引でした~(パンフには15%とありましたが・・・?)
パトンタウン探索→帰国_e0401509_10490014.jpg


地下1階のお土産フロア、無数にお店があって値段もピンキリ。
迷いますが、『これいい!』と思うものはそこそこお高いです。
パトンタウン探索→帰国_e0401509_10493808.jpg


ジャンセイロンの向かい側に、センタンも出来ていました。
プーケットタウンにある新館は、バンコクのセントラルエンバシーみたいな雰囲気らしい。
プーケットにあの感じ必要・・・?
パトンタウン探索→帰国_e0401509_10380720.jpg


手持ちのバーツも無くなってきました。
パトンタウン探索→帰国_e0401509_10502297.jpg


最近はバンコク行きもドンムアン着、少しはバーツも持っておかないとレートがねぇ・・・
(ドンムアンはレートが悪い)
パトンタウン探索→帰国_e0401509_10502228.jpg


という事で、ジャンセイロンの地下や周囲の両替を調べた結果、
バングラ通りとの三差路付近の、めちゃくちゃ地味なこちらが最高レートと判明。
パトンタウン探索→帰国_e0401509_09093745.jpg
まわりの店より、1万円あたり約200~300円お得です。
ローズウッドに泊まっていたのに・・・こういう所は本当にドケチ締まり屋(笑)


ちょっと歩いて、10年ぶりのパラダイスコンプレックス。
パトンタウン探索→帰国_e0401509_10502276.jpg
オフシーズン、それもまだ夕方なので通りには私1人。
通りを歩くとボーイズ達の視線が集中、呼び込みの声があちこちからかかります。
しかし大半のボーイズ達・・・ちょっと化粧していてメス感強い。
彼らはMB・GOGO・ドラァグ全部兼任しているのではなんて思いました。

脚・背中が凝っていたのでほぐしてもらいましょ♪
全く癒されない民家のような店内、下手くそなマッサージ、水シャワーで
高級街スパ並みのお値段でございました(笑)


夕食はパスタが食べたくて、口コミが多かったビーチ沿いのイタリアン『Leo & Mas』へ。
看板はあるのにお店が無い・・・
パトンタウン探索→帰国_e0401509_10514408.jpg


諦めて、こちらも口コミが多い近くの『Euro Thai』へ行きました。
中国人に人気の店らしく、お客さんは全員彼ら。
パトンタウン探索→帰国_e0401509_10523984.jpg


タイって・・・パッタイとパスタ、同じ麺料理なのに価格が2倍違う。
メニューにあったシーフードトマトソースパスタ(250B)は、ちょっと甘いタイ風味。
パトンタウン探索→帰国_e0401509_10514355.jpg


イカも少し生臭くて・・・口に合わない。普通のピザ・パスタ屋に行けば良かった。
パトンタウン探索→帰国_e0401509_10514367.jpg


ドリンクのマンゴーシェイク(120B) は、美味しかったです。
大抵氷を入れてミキサーにかけるので味が薄くなるんですが・・・こちらは濃いめで◎
パトンタウン探索→帰国_e0401509_10514313.jpg


ドライバーとの待ち時間を持て余して、ビーチに出てみました。
パトンタウン探索→帰国_e0401509_10514450.jpg


今までは3回とも雨季ながら晴れだったのに・・・今回はずっと曇りでした。
やはり " ビーチリゾートは晴れてこそ " 乾季のプーケットも見てみたいですね・・・
パトンタウン探索→帰国_e0401509_10544623.jpg


という事で、次回のバンコク滞在はスキップし、プーケット行きのチケットを買いました。
乾季だからホテルの価格は爆上げですが・・・ホテルステイは諦めて、ビーチを満喫するつもりです♪
パトンタウン探索→帰国_e0401509_10523454.jpg


改築されてから初めてのプーケット空港・国際線ターミナルです。
パトンタウン探索→帰国_e0401509_10554846.jpg


改築されたわりには・・・結構コンパクト。
パトンタウン探索→帰国_e0401509_10554889.jpg


夜も遅いのに、賑わっていました~
パトンタウン探索→帰国_e0401509_10554809.jpg


香港エクスプレスのカウンター、『機内持込みタグを付けるからスーツケースをここに載せて』
とカウンター横を指さされます。お土産でいっぱいの荷物は9.2キロ(規定は7キロ)の表示・・・
私もスタッフも凍り付きましたが、何も言われず搭乗券を渡されました。
パトンタウン探索→帰国_e0401509_10554808.jpg


出国手続きは混雑も無くスムーズ、保安検査を出てすぐに免税店が迫っていてビックリ。
パトンタウン探索→帰国_e0401509_10554735.jpg


新しいながらそんなにお金のかかっていない建物、
金ぴかキラキラの免税店達とのギャップが引き立ちます。
パトンタウン探索→帰国_e0401509_11001876.jpg


バリと同じく、以前の野暮ったいお土産屋が並ぶ様子から・・・
都会のデパートと変わらない、最新商品や旬のブランドが並ぶ免税店。
パトンタウン探索→帰国_e0401509_11001920.jpg


ところで・・・新しくなったのに制限エリアのベンチが極端に少ないのは何故??
とにかく手狭で落ち着かない・・・
パトンタウン探索→帰国_e0401509_11001895.jpg


そんな時は、もう1フロア上がったこちらへ行けば座れます。
パトンタウン探索→帰国_e0401509_11001924.jpg


今回のフライトはブリッジ搭乗、良かった~バス移動って面倒ですよね・・・
パトンタウン探索→帰国_e0401509_11001892.jpg


どうでもいい時に限って早く着くもの、香港へは午前4時前に到着。
T1の乗継エリアにある柔らかいソファ、敢えて寝られないようにしているフォルムが恨めしい(笑)
パトンタウン探索→帰国_e0401509_11023416.jpg


いつ行っても活気のある香港空港ですが・・・この時間はさすがにガラガラ。
パトンタウン探索→帰国_e0401509_11023463.jpg


テナントもごく一部を除いて閉まっております。
パトンタウン探索→帰国_e0401509_11023401.jpg


T1中央のフードコートだけは24時間営業です。
パトンタウン探索→帰国_e0401509_11031128.jpg


しかしこちらもガラガラ・・・
パトンタウン探索→帰国_e0401509_11031030.jpg


往路も食べましたが・・・やっぱり美味しく手頃なワンタン麺を正斗でいただきましょう。
(というか、他のメニューはとってもお高い!)
パトンタウン探索→帰国_e0401509_11031110.jpg


往路でいただいた池記より、海老が大きくさっぱり味。食べ比べも面白いですね~
パトンタウン探索→帰国_e0401509_11031081.jpg


T1制限エリアのスタバは午前5時開店。
グランデからしか無い、560円の高~いカプチーノでほっと一息・・・
パトンタウン探索→帰国_e0401509_11031002.jpg
というか、コーヒーでも飲んで体を温めないと寒い!
帰りのフライトも寒かったのに、空港内も冷房でギンギンに冷えています。
何処でもいいから、外に飛び出したいレベル・・・制限エリアなのでそれも叶いません。

こんなリクライニングチェアはいつも満席。
パトンタウン探索→帰国_e0401509_11031044.jpg


T1には、たまに手摺で小分けされていないベンチがあります。
でも寝たら寒すぎて風邪引きそう。乗り遅れたら怖いので、寒くて良かったのかも~
ちなみにLCC専用の、ミッドフィールドコンコースのベンチはプラスチック製で固いです。
寝るならT1!(笑)
パトンタウン探索→帰国_e0401509_11031051.jpg


乗継時間が4時間もありましたが・・・動画を見て過ごしなんとか飽きずに凌げました。
ミッドフィールドコンコースへ移動し、福岡便に搭乗。無事帰国出来ました。
これにてプーケット旅行記を終了いたします^^
パトンタウン探索→帰国_e0401509_11031042.jpg
次回の更新は、12月初旬予定です。






.


Commented at 2019-11-13 19:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hoteloge at 2019-11-14 09:17
> 〇〇〇ーさん

以前のブログからこちらまで辿り着いて下さりありがとうございます^^
趣味は旅行ぐらいしかないので、まだまだ続いてます~

ギリシャ旅行楽しみですね♪ プラカホテルにお泊りとの事で、
屋上でドリンク片手にパルテノン神殿を眺めるのは最高だと思います。
ホテルから神殿までは、都会なのにリゾート地感満載ですので、
いっぱい探索していただきたいです^^ 私もまた行ってみたい国のひとつですね~
ギリシャ編は5年前の情報で古くなっている事もあるかと思いますが、
ご参考になれば幸いです。
Commented at 2019-11-15 07:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hoteloge at 2019-11-15 12:48
> 〇〇〇ーさん

おお・・・海外初一人旅がギリシャですか~なかなか勇気入りますね!
観光客が多い場所では英語も通じますし、街は荒れているところもありますが
治安が悪いとは思いませんでした。
どちらかというとアテネまでの乗継や、空港から市内までのバス移動に注力した方が良さそうです。
旅行の準備も、旅の醍醐味ですよね^^
by hoteloge | 2019-11-08 09:00 | 2019年10月 プーケット | Comments(4)

高級ホテル・リーズナブルでも楽しそうなホテルの宿泊記が中心のブログです。


by hoteloG.