人気ブログランキング | 話題のタグを見る

パークハイアットニセコの朝食とランチ



おはようございます。
パークハイアットニセコの朝食とランチ_e0401509_18035037.jpg



翌日も倶知安は薄曇り、しかし羊蹄山のてっぺんがやっと見えました!すぐに雲に隠れましたが…
パークハイアットニセコの朝食とランチ_e0401509_18035011.jpg


Luxホテルの朝食は楽しみで、少々お高くても必ずいただくようにしておりますが…
最近はコロナ対策で何処もセットメニュー。これ、コスパが下がるのに料金はそのままで勿体ないんですよね〜
食べたくないメニューも付いて来たりするし。

早朝に、ラウンジまで行ってメニューを確認しましたが…
ルームサービスと全く変わらないので、お部屋で撮影したメニューを紹介いたします。



パークブレックファスト。
パークハイアットニセコの朝食とランチ_e0401509_18054812.jpg

和朝食。
パークハイアットニセコの朝食とランチ_e0401509_18070158.jpg


ビーガンブレックファースト。
パークハイアットニセコの朝食とランチ_e0401509_18070069.jpg


アラカルトはこちら。
パークハイアットニセコの朝食とランチ_e0401509_18070190.jpg
エッグベネディクトをいただきたいですが…シリアルとかいらないし、税込4600円か〜
という事で、アラカルトで軽く済ませる事に。

レジデンス棟L階ののマウンテンラウンジでも朝食がいただけます。メニューはホテル棟と同様との事ですが・・・
午前中は陽が眩しいのでスクリーンが降りているんです。よって利用者少なめ。
しかし、こちらの方がゆったりと朝食がいただけますよ^^
パークハイアットニセコの朝食とランチ_e0401509_18141001.jpg


ホテル棟のザ・ラウンジへやってきました。
パークハイアットニセコの朝食とランチ_e0401509_18044901.jpg


中央に大きな暖炉のある、スタイリッシュかつモダンラグジュアリ―な空間。
パークハイアットニセコの朝食とランチ_e0401509_18164411.jpg


ホテル・レジデンス棟含め一番内装に凝っている施設がこちらです。
パークハイアットニセコの朝食とランチ_e0401509_18164415.jpg


中央の仕切りから、レセプション寄りにはカウンター席も。
パークらしからぬ、クラシックなフォルムのシャンデリアが・・・
パークハイアットニセコの朝食とランチ_e0401509_18165484.jpg


実は良く見ると、壁面自体にはそこまで装飾は無いのですが・・・家具が渋めで素敵♪
インテリアの重要な要素になっております。
パークハイアットニセコの朝食とランチ_e0401509_18200346.jpg


実は・・・ラウンジも兼ねているせいか、しっかりと食事をいただけるテーブルはそこまで多くなく
大きな暖炉があるせいか広いようで広くない。画像のようなレザーチェアだと体が沈みます。
パークハイアットニセコの朝食とランチ_e0401509_18200403.jpg


そして、スタッフが忙しなくテーブル間を行き交います。
1人だと、中央のテーブルに案内されがちですのでこれも落ち着かず・・・
グループだと、隅っこのソファ席に案内されるようです。しかし、カーペットの貼り分けが凄い!
パークハイアットニセコの朝食とランチ_e0401509_18165360.jpg


一番奥のバーは、昼間は営業しておりません。
パークハイアットニセコの朝食とランチ_e0401509_18275225.jpg



ルームサービスにはあって、ラウンジに無かったパンケーキ1936円。頼んで作っていただきましたが…
うーん、型焼きタイプか…盛り付けも寂しい。
パークハイアットニセコの朝食とランチ_e0401509_18082030.jpg



6月にハレクラニの絶品スフレパンケーキを体験した後だっただけに、落胆度が大きい…
カプチーノも普通の量、ただメニューでは1089円でしたが、
お会計はパンケーキとあわせて2500円でした。セット割…?
パークハイアットニセコの朝食とランチ_e0401509_18082014.jpg



ちなみに、チェックイン後にランチもしていました。
パークハイアットニセコの朝食とランチ_e0401509_18285288.jpg



パークハイアットニセコの朝食とランチ_e0401509_18285261.jpg



ランチセットは、前菜にガスパチョかフォアグラのパテ。メインに北海道産のお魚のグリルか牛肉の赤ワイン煮。
食後にデザートとコーヒー or 紅茶付きで4600円。
パークハイアットニセコの朝食とランチ_e0401509_18302515.jpg




ドリンクは無料のスティルウォーターも提供されますが、北海道ジンジャエール(847円)を。
テーブルの薔薇が美しいですね~
パークハイアットニセコの朝食とランチ_e0401509_18331953.jpg


パンも運ばれてきました、バターがたっぷり。
パークハイアットニセコの朝食とランチ_e0401509_18331955.jpg



なかなか食べる機会が無いので、フォアグラを選んでみました。
表面を炙ってあり、リンゴとラズベリーソースが添えられています。
パークハイアットニセコの朝食とランチ_e0401509_18312804.jpg



冷たくて硬いパテなので、濃すぎてなかなか箸(フォーク?)が進まない。
これ、赤ワイン抜きだとなかなかしんどい。昼から飲むと酔いが回りやすいので…
フォアグラはソテーで、お肉やパンにちょこっと載せて食べるのが好きみたいですわたし。
パークハイアットニセコの朝食とランチ_e0401509_18312834.jpg



メインの牛肉赤ワイン煮はボリュームがあります。沢山のきのこソテーが入っているのがいいですね^^
パークハイアットニセコの朝食とランチ_e0401509_18312870.jpg



こちらも、赤ワイン煮で美味い不味いは差が出にくいのでオーソドックスな味わい。
パークハイアットニセコの朝食とランチ_e0401509_18312723.jpg


Luxホテルにしてはお得なランチですし、
ラウンジでの食事は外国人・特に欧米系ゲストに合わせているかもと思いました。
パークハイアットニセコの朝食とランチ_e0401509_18365399.jpg
まぁ、あまり高級なダイニングは利用しませんし。柑橘や香草を使っているだけで
『斬新!』と思ってしまう私が言うのもなんですが〜(笑)
創作的な料理をいただきたかったら、モリエールに行けという話でしょうね。


デザートはミックスベリーのパンナコッタ。
パークハイアットニセコの朝食とランチ_e0401509_18312779.jpg


ベリーやさくらんぼが沢山載っていて美味しい♪
パークハイアットニセコの朝食とランチ_e0401509_18312789.jpg

選べる飲み物、スタッフは外国人が多いし担当してくれた白人スタッフは日本語が微妙だったので、
英語でお茶の種類を尋ねると、水を得た魚の如く高速で英語の説明が…

なんとか、ホテルでしか味わえないような柚子煎茶(柚子アールグレイもあり)を選ぶと…
待てど暮らせど出て来ない。14時半過ぎでゲストも少ないのに…お湯入れるだけじゃない?
パークハイアットニセコの朝食とランチ_e0401509_18383229.jpg



20分ぐらい経過し…しびれを切らしてクレームしようとしたその時、運ばれてきました。
スタッフは英語で、『まだ注がないで下さい、2ミニッツブリューね!』 と・・・
最初の1杯をサーブ出来ない状態で持って来るかね?(笑) ホテルラウンジ失格ですわよ。
パークハイアットニセコの朝食とランチ_e0401509_18393745.jpg



一応お詫びはありましたが、お茶とのマリアージュを楽しみたかったパンナコッタは、
ゼラチンが溶け始めドロドロに…お茶は乾燥した柚子皮が入っており、美味しかったです♪
パークハイアットニセコの朝食とランチ_e0401509_18393702.jpg



レジデンス棟のピエールエルメは休業中ですが、
こちらラウンジにて、ケーキやマカロン他焼き菓子を販売しています。
ルームサービスでも、エルメの特製デザートをいただけます。
パークハイアットニセコの朝食とランチ_e0401509_18383344.jpg



九州にはお店が無いので、こちらのケーキをいただくのを楽しみにしていましたが、
お部屋に大きなバームクーヘンが置いてあったもので…それをいただくので精一杯。
パークハイアットニセコの朝食とランチ_e0401509_18383211.jpg


ドレッシングまで出してるのね、手広いわ~
パークハイアットニセコの朝食とランチ_e0401509_18383245.jpg



予約したプランは15時チェックアウトだったので、ルームサービスでブランチ風に。
ビーフパストラミのサンドイッチ2178円。サラダかフライドポテトから選べる付け合わせを
+871円で両方付けてもらい3049円。
パークハイアットニセコの朝食とランチ_e0401509_18493141.jpg


ルームサービスの電話対応は外国人スタッフ。『ぱすとらみびーふ』と言っても、
『ビーフバーガー?』と返され埒が開かないので英語に切り替え。
『パァストゥラミビーフサンドウィッチ』と何度か繰り返しやっと理解してもらえました。
大体、パストラミとか英語で話した事ないわ…正式には『ペストラーミ』みたいです。
パークハイアットニセコの朝食とランチ_e0401509_18472748.jpg



サンドイッチはなかなかのボリューム。ビーフもぎっしり、チーズソースが挟まれているのも美味。
メニューにシグネチャーマークが付いてるだけあるわ〜
パークハイアットニセコの朝食とランチ_e0401509_18493607.jpg



残ったワインや、ウェルカムスイーツ総出の大決算。
チェックアウト前に、素敵なお部屋の余韻を楽しみながら食事しました。
しかし消化不良は継続中だったらしく…札幌に付いてから、ホテルでしばらく横になるハメに。
パークハイアットニセコの朝食とランチ_e0401509_18492731.jpg


15時前にチェックアウト。27時間も滞在すれば、1泊でも満足でございます。

予約通り、エントランスには倶知安駅までの送迎車も到着。
ホテルを出る時はマネージャーがお見送り、倶知安駅では駅舎に入るまでドライバーさんが見送りしていました。

細かい事を言えば色々ありますが…海外旅行が出来ない現在。
北海道のリゾート地で、大好きな最新パークハイアットステイは私にとって思い出深い体験でした。
昨年は、国内のパークはまず無理と諦めていましたが・・・
結局京都・ニセコと宿泊出来て、達成感もひとしお^^

次回は是非雪景色を眺めながら滞在したいですが…
冬季は2泊から、しかも1泊10万近くからなので無理ですね。
ホテルステイだけでも楽しめますので、お時間のある方は是非ニセコまで〜


最後にVlogを〜
ブログでは日本語による詳しい説明や感想を述べているので、
動画では世界発信(大げさw)を視野に入れて英語字幕です。
翻訳機能丸写しですので、間違いだらけでしょうが…





実は今回のステイ、撮影が大変でした…撮るべき部分が多くて滞在中結構負担を感じていました。
よって食事やルームサービスの動画は撮り忘れています。ダメね〜画像も動画もって欲張りかしら…?









.

Commented by たにとも at 2020-08-09 09:13 x
このお部屋ならば、レストランよりもルームサービスでゆっくり食事したくなりますよね。
周りを気にすることなくリラックス出来そう。
国内なのに、英語を話さなきゃならない(笑)
ま、でも海外旅行に行けない今、気分は海外リゾート。
今回のレポートを拝見して、益々行きたくなりました。
千歳からレンタカー借りてニセコに直行して
ルームダイニングで楽しむ。
これだと、コロナ感染も回避出来そう。
二泊位したいなぁ。その時は頑張ってスイート!に泊まりたいです。
Commented by hoteloge at 2020-08-09 13:19
> たにともさん

眺めが良いので、サンルームでゆっくりお食事♪
ただ、ダイニングの華やかな雰囲気はいかにも最新Luxホテルらしくて、
お部屋の方が絶対快適なのに、2度も引き寄せられてしまいました(笑)

そうなんです、あり得ないですが英語を使う事により海外旅行感が出て
これはこれで悪く無いかもなんて〜
今まで圧倒的に海外ホテルステイ体験の方が多いので、そこまでストレスも感じませんし。

千歳からダイレクトだと、2時間半ぐらいで行けそうですね〜
出来れば私も、レンタカーで連泊して洞爺湖とか巡ってみたかったですが
電車でも意外と楽にアクセスできました。
まだまだお得なオファーが続いているので、
脱コロナのウェルビーイングステイ、いかがでしょう??
Commented by ノリロゴ at 2020-08-10 10:24 x
PHの情報、圧巻でした。行ける日を夢見つつ、十分に予習します。
事前に出回っていた画像では、正直なところ、PHにしてはちょっとチープな感じがしたり、客室内の空間の埋め方が?だったのですが、実物の写真を拝見すると、やっぱりPHと納得ですね。
客室よりもパブリックスペースに粋を感じます。SPAとプールのエリアを分けたのは規模からして謎ですが、レジデントの割合が多いからでしょうか。
私は、第二波が来たと騒がれる直前のタイミングで、福岡ミヤコのテラスルームを体験しました。勿論快適にできているし、アクセスも極めて良好、接客もきっちりしていたのですが、やはりデザインは惜しいですね。空間の切り方?仕上げ素材の選び方?
あとは「滝」がちょっとがっかりだった事、そして最後に値段-こんな時期でも強気でした(笑)。BasicsもBlossomプレミアもクローズしていたこともあり、前泊はソラリア西鉄で抑えました。こちらは寝るだけと考えていましたが、価格を考えれば意外なほど快適だったので驚きました。
Commented by hoteloge at 2020-08-11 00:41
> ノリロゴさん

そうなんです、ノリロゴさん仰る通り…
日本国内だし、高級レジデンスに毛が生えた程度(笑)かと思いきや
パブリックエリアはシティホテル並みの造り込みで嬉しい驚きでした^ ^
客室は、シンプルながら仕上がりの配分や家具の妙で魅せている感じですかね〜
あまり凝っていても、ニセコの大自然にマッチしないですしね。
スパとプール、どうでしょう…? フィットネスはレジデンス側にもあるらしいですし、
単に床面積の確保が難しかったのかもしれません。
垂直に重なっているので、スパや温泉との一体感はありましたよ。

都ホテル、福岡という事を考えると、パブリックエリアはなかなかの造り込みですよね〜
客室はやっぱりコンサバ…開業前に、関係者と少しだけお話しした事がありますが、
デザインのお話しの途中、ん〜他社の最新高級ホテルご覧になってないのかな…?
と思う瞬間が。
テラスルームはなかなかのお値段ですよね。あの位の広さだったら、
博多でもホテルステイを楽しめそうです。
数が少ないお部屋は、高止まりしますしね〜

福岡も、長い事閉鎖中のホテル多かったですよね。
ブラッサムは今、階下のダイニングランチがコスパ良すぎてハマり中です(笑)

ソラリア西鉄、街のど真ん中ですしロビーも綺麗になりましたよね。
客室の改装も、いつの間にか終わっていますね〜すっかり忘れておりました!
元々は、天神地区で一番高級なホテルのひとつでしたから、
お部屋もビジホに比べ広めですし。
Commented by ノリロゴ at 2020-08-11 08:40 x
レジデント→レジデンス、でしたね。お恥ずかしい。
先日、また欲求を抑えきれなくなり、圏域内でホテルステイしました。やはりメズムが気になるのですが、本当に強気。眺望とバルコニーには特に惹かれますが、叶えるには驚きの値段!ステーションホテルで自信を得たJRE+最大手マリオットだからだよな…というのはほぼ負け惜しみです。そして、ひそかにhoteloG.さんのレポを期待してます。
結局地味~にオークラをリピしました。客室デザインなど色気のかけらもないのですが、仕事持ち込みで籠るのには、最良の選択肢のひとつと思いました。
Commented by hoteloge at 2020-08-11 09:15
> ノリロゴさん

メズム強気ですよね〜オートグラフコレクションじゃろがい!
と突っ込みたくなります(笑)
確かに、テラス付きのお部屋は素敵♪ ただ10万近くするんですよね…?
館内はアメニティ含め、落ち着いたWのような雰囲気ですね〜
私は宿泊予定は無く…バーのミクソロジーカクテルが面白そうなんで見学に行こうかなと思っていますが、時間があればという感じです。
新しいオークラは、地味ですが良く出来ていると思っています。
短期間で気分を上げてくれるホテル。滞在する程居心地がいいホテルは違いますよね。
確かに仕事は捗りそう! 私もテレワークをしてみて
仕事で選ぶ高級ホテルは何処かと考えてみると、
自分の大好きなホテルとは違う選択で興味深かったです^^

Commented by ノリロゴ at 2020-08-12 15:15 x
ほんと、じゃろがい!です(笑)。
似たような価格なら、FS大手町やedition(虎)が先でしょうか。FSは私も予定済です。
Mビルの某女史など、あいかわらず強気の発言ですが、東京駅周辺や六-赤-虎の三角地帯は計画も合わせると、嬉しい反面、やはり恐ろしいほどの過剰集積。今後は計画中止や撤退というところも出てくるのでしょう。
夏休みの行き先が変更になり、急にPHニセコが実現しそうです。楽しんできます。
Commented by hoteloge at 2020-08-12 21:52
> ノリロゴさん

いや〜FSやEditionも私には厳しいですよ…
シティタイプで5万を超えるホテルは、コスパの面でもう泊まらない気分です。
なので東京はほぼ全滅…今はコンラッドやAndaz等、かなり値引きしてますけど…
FS大手町、価格も強気ですね〜あの辺りの集積具合は本当に凄い。
田舎者がたまに行くと、幾らでもお金がある方々が集まる場所なんだと実感します。
コロナ禍で心配なのは、インバウンドが見込めない事ですよね。
しかし週末や連休は、国内の富裕層で意外に賑わっているホテルもあるようですが。
PHニセコ行かれるんですね^ ^
私の記事が少しでも、快適な滞在の参考になれば嬉しいです。
Commented by たにとも at 2020-08-29 20:21 x
只今、帰りの飛行機です。
パークハイアットニセコ堪能してきました。
HoteloGさんの記事をしっかり読み込んだおかげで楽しさ倍増でした。
本当にありがとうございます!
二年前にヒルトンニセコに宿泊した際に窓から見た羊蹄山にかかる美しい雲海が忘れられず
再び!と思っていたのですが、パークハイアットの立地ですと、羊蹄山の手前に山があり見えなかったのは残念でした。
今回はマウンテンビューのスイートだったのですが、肝心の羊蹄山は目の前とはならず窓に顔を付けて斜め横を見るような感じに(笑)
リビングルームはHoteloGさんが泊まられたスペースよりも間口が広くより開放的な感じでした。(勿論部屋にあの立派な温泉浴槽はなし)なので、大抵この大きなソファーに横になりながら
本を読んだりタブレットを眺めていました。
朝食は一日目は洋食を。二日目は和食メニューをいただきましたが、ボリュームも味も満足できるものでした。
また、到着当日は部屋に入って直ぐにアフタヌーンティーを。
四回に渡り、フードとそれに合ったドリンクを提供してくださり見た目も心もお腹も満たされました。
最終日の今日はチェックアウトした後にモリエールでランチ利用しましたが
感動したもてなしとお味でした。少し前にホテルオークラ東京の高級フレンチで
残念な思いをしたので余計に(笑)
あー、楽しかった!です。
Commented by hoteloge at 2020-08-29 21:29
> たにともさん

存分に楽しまれたようで、こちらのブログできっかけを作ってしまった(笑)
私もほっとしました。
しかも朝食にアフタヌーンティにモリエールに、私より存分にお食事も堪能されたようで羨ましいです♪
朝食は他の方も満足されていたようなので、私もいただけば良かったと後悔・・・
モリエールは、画像で見るだけでもビジュアル・味共にクオリティが高そうですものね~
オークラのフレンチでも残念な事があるとは・・・
アフタヌーンティのドリンクペアリング、PH京都と同じですね。
あれは特別感が出て良いです^^

眺めに関しては、ホテル棟は羊蹄山から斜めに向いた棟もあるので
そちらだと正面には見えないですよね・・・
見えたとしても、雄大な感じはしないですね。やはりヒルトンの立地は最強。
リッツリザーブもヒルトン近くらしいですから、そちらに期待というところでしょうか?
露天風呂が無い分、リビングは大きいんですね。あそこのお部屋の雰囲気、私も大好きです^^
毎年夏季は今のお値段であれば、是非リピートしたいのですが
来年以降どう予約状況が推移していくかは未知数ですね。
素敵な思い出を胸に、応援したいホテルです^^
by hoteloge | 2020-08-09 09:00 | 2020年7月 北海道 | Comments(10)

高級ホテル・リーズナブルでも楽しそうなホテルの宿泊記が中心のブログです。


by hoteloG.